宇宙戦艦ヤマト設計室

未来の技術革新を考慮し、実際にヤマトを設計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ヤマト内部構造着色



全体のイメージがつかみやすいように着色してみました、、
背景は先月話題になった、金環日食のときに撮ったものを加工しています。


120601B.gif

こちらは大きめの画像、、着色してみるとまだまだスカスカな部分や、チープな箇所が目立ち
ますね、、のんびりですがディテールアップも図って行きたいところです。
このヤマトの設計のベースは旧作品ですが、現在進行中の「宇宙戦艦ヤマト2199」の設定も
積極的に反映していきたいと思います。


120601C.jpg

最後に金環日食の写真、、ニコンの最新鋭機D800Eでパシャリ。
当日東京は曇りと絶望的でしたが、ちょうど日食時は薄い雲を通して観測することができま
した。逆に雲のおかげで、とても幻想的な空模様になりましたね。

スポンサーサイト

テーマ:宇宙戦艦ヤマト - ジャンル:アニメ・コミック

ヤマト設計 | コメント:2 | トラックバック:0 |
<<ヤマト内部構造着色2 | ホーム | 建築知識>>

コメント

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2012-06-03 Sun 14:07 | | [ 編集 ]
コメントありがとうございます、、こちらこそ恐縮です。
当ブログのリンクや画像の使用に関しては、ヤマトを盛り上げるためなら一向に構いません。
よろしくお願いいたします。
2012-06-04 Mon 22:36 | URL | Keigo [ 編集 ]

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。