宇宙戦艦ヤマト設計室

未来の技術革新を考慮し、実際にヤマトを設計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

宇宙戦艦ヤマト 壁紙

haisyoku5.jpg

外観を少し進めていきます。
第三艦橋ディテール、さらば時に使用した後部乗降ハッチ、アンテナ類などを追加、
背景に合わせて着色しました。一応完成に見える形にはなってきましたね。
線の太さが一定なので若干稚拙ですが、ここで色々と絵作りを楽しんでみます。


haisyoku7.jpg
流し撮りバージョン


haisyoku6.jpg
設定資料風バージョン


haisyoku8.jpg
「ヤマトよ永遠に」バージョン

先走って錨マークの位置の確認のため配色してみました。マークとしての機能を最大限
に発揮させる為、乗降口の脇に配置、、復活篇と比べると少し艦尾寄りとなりました。
後期改造時には全長を30m程度増やす予定なので、また印象は変わるかもしれません。

スポンサーサイト

テーマ:アート・デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

ヤマト設計 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。