宇宙戦艦ヤマト設計室

未来の技術革新を考慮し、実際にヤマトを設計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

医務室

imu1.gif

復活篇の予告第二弾がきましたね。
強大な敵に立ち向かうヤマトの姿が良い感じでした、、
乗りたくなる、やはりロマンの艦なんだなあと実感。


予定どおり今回は医務室の作図です。場所は中央作戦室の艦首側隣に配置、
全艦のどのような位置からでも容易にアクセスしやすい位置となっています。
あまりスペースに余裕がないので一部二層にして、リネン室、医薬品、器具庫を
設けます。二層目の通路は劇中にもあるとおり、手術室の様子が窺えるような設
計としました。


imu2.gif

続いて平面図、、寸法も記入してみます。病床数は17床、重傷者用に確保します。
軽傷で済んだクルーなどは居住区の自室で手当てができるようにしないと、一回の
戦闘ですぐ満杯になりそうですね、、あるいは第二医務室も検討しておく必要があ
るのかもしれません。

スポンサーサイト

テーマ:アート・デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

ヤマト設計 | コメント:0 | トラックバック:0 |
| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。