宇宙戦艦ヤマト設計室

未来の技術革新を考慮し、実際にヤマトを設計

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告 |

ヤマト設計進捗状況

sokumen6.gif

先週で復活篇の公開も、ほぼ終了となり少し寂しい感じですね。
とはいっても今年はヤマトイヤー、モチベーションを落とさず進めたいところです^^


今回は側面図もだいぶ埋まってきたので、ここで少し全体的な視点に移してみます。
第三艦橋内部は再検討した方がよさそうですね、、あとは未作図の区画、アンテナ内部など
を埋めて断面図に移る事にします。ディテール関係は気分で追加ということで、、


スポンサーサイト

テーマ:アート・デザイン - ジャンル:学問・文化・芸術

ヤマト設計 | コメント:10 | トラックバック:0 |
| ホーム |次のページ>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。